男性の立ち幅跳びの距離 年齢別の平均値と5段階評価

グラフ 年次 2017年 日本人の立ち幅とびテスト(6歳~64歳) 男性の立ち幅とび能力

データ出所

文部科学省 体力・運動能力調査を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

このグラフは2017年の各年齢層の男性の平均的「立ち幅とび」能力の範囲を偏差値45と偏差値55の2本の折線の幅であらわしています。

平成30年10月8日に文部科学省が公表した「平成29年度体力・運動能力調査」によると、男性の立ち幅とび能力のピークは19歳で平均229.1cm。年齢が増すにつれ能力は低下し、60~64歳では19歳の8割ほどしか飛べない。

立ち幅とびテストは、瞬発力の評価を目的としています。テスト方法は両足を踏切線の前端にそろえた姿勢から前方に跳躍し、踏切線から体が砂場(マット)に振れた最後尾の着地点までの距離を1cm単位で測定します。

あなたの立ち幅とびの記録が上図の2本で挟まれた間にあれば、年齢に対して普通の瞬発力、それより上なら、やや優れているか、かなり優れている、反対ならその逆となります。ここで「普通」というのは、記録を5段階評価した中位の範囲(偏差値45~55)を意味しており、約4割の人が該当すると思われます。

下表は立ち幅とびの能力について、年齢階層ごとに5段階評価した場合の値です。おおむね「優る」は偏差値65以上、「やや優る」は偏差値55以上~65未満といったようにわけています。ご参照ください。

(参考表) 2017年 日本人男性の立ち幅跳びの5段階評価値

下表はGD Freakが平均値、標準偏差のデータをもとに計算した男性の幅跳びの年齢別の5段階評価の一覧です。

年齢/学年 平均値[cm] 優れている[cm] やや優れている[cm] 普通[cm] やや劣っている[cm] 劣っている[cm]
6歳
小学1年
114.92 141以上 140~124 123~106 105~88 87以下
7歳
小学2年
127.37 153以上 152~137 136~118 117~101 100以下
8歳
小学3年
135.63 161以上 160~145 144~126 125~109 108以下
9歳
小学4年
146.55 174以上 173~156 155~137 136~118 117以下
10歳
小学5年
155.43 184以上 183~166 165~145 144~126 125以下
11歳
小学6年
165.19 197以上 196~177 176~154 153~132 131以下
12歳
中学1年
181.24 218以上 217~194 193~168 167~144 143以下
13歳
中学2年
199.64 234以上 233~212 211~187 186~164 163以下
14歳
中学3年
212.56 246以上 245~224 223~201 200~178 177以下
15歳
高校1年
215.77 249以上 248~228 227~204 203~181 180以下
16歳
高校2年
223.81 257以上 256~236 235~212 211~189 188以下
17歳
高校3年
227.01 261以上 260~239 238~215 214~192 191以下
18歳
大学1年
227 260以上 259~239 238~215 214~193 192以下
19歳
大学2年
229.06 261以上 260~241 240~218 217~196 195以下
20 ~ 24歳 228.94 263以上 262~241 240~217 216~194 193以下
25 ~ 29歳 224.49 259以上 258~237 236~212 211~189 188以下
30 ~ 34歳 217.04 252以上 251~229 228~205 204~181 180以下
35 ~ 39歳 210.78 243以上 242~222 221~199 198~178 177以下
40 ~ 44歳 205.28 237以上 236~216 215~194 193~173 172以下
45 ~ 49歳 200.03 231以上 230~211 210~189 188~168 167以下
50 ~ 54歳 193.39 225以上 224~205 204~182 181~161 160以下
55 ~ 59歳 187.54 217以上 216~198 197~177 176~157 156以下
60 ~ 64歳 178.65 208以上 207~189 188~168 167~148 147以下

「優れている」…偏差値65以上
「やや優れている」…偏差値55~65未満
「平均的」…偏差値45~55未満
「やや劣っている」…偏差値35~45未満
「劣っている」…偏差値35未満

グラフの選択

  • 1 男性の立ち幅とび能力   
  • 女性の立ち幅とび能力   


  • メタ情報/グラフタイトル一覧

    この統計に関する説明やその他のグラフへのリンクを確認する場合はこちらです。

    更新日

    2018-10-09

    ダウンロード

    ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

    • ファイル形式 Excel xlsx
    • 収録データ系列数 14
    • 収録グラフ数 2 (上記のグラフ全て。ただし、参考グラフ・表は含みません。)
    • 決済方法の詳細についてはこちら
    • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

    会員登録のご案内

    会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

    関連グラフ

    日本人の日常生活の歩行数

    関連性:同位分類

    2015年 日本人の座高

    関連性:同位分類

    2017年 日本人の体重

    関連性:同位分類

    2017年 日本人の身長

    関連性:同位分類

    2017年 日本人の50m走テスト(6歳~19歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の急歩テスト(20歳~64歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の持久走テスト(12歳~19歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の反復横とびテスト(6歳~64歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の長座体前屈テスト(6歳~79歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の上体起こしテスト(6歳~79歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人の握力テスト(6歳~79歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人高齢者のADL(日常生活活動)テスト

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本の高齢者体力テスト(65歳~79歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人のハンドボール投げテスト(12歳~19歳)

    関連性:同一アイテム

    2017年 日本人のソフトボール投げテスト(6歳~11歳)

    関連性:同一アイテム