2019年 青森県 小学5年生の全国と比べた体力運動能力

5. 青森県 男子小学5年生の体力運動能力は向上しているか

グラフ 年次 2019年 青森県 小学5年生の全国と比べた体力運動能力 青森県 男子小学5年生の体力運動能力は向上しているか

データ出所

文部科学省スポーツ庁 全国体力運動調査を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

このグラフは、青森県の男子小学5年生(学齢10歳)の体力運動能力の総合点の推移について、全国と比較したものです。

2021年における青森県の男子小学5年生の平均総合点は、52.11点で全国平均より0.42点低く、47都道府県で上から31番目。

2018年から3連続(2020年は調査なし)して体力・運動能力が低下し、5年前に比べると1.61ポイントだけ下がっています。

なお 総合点は、握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、20mシャトルラン、50m走、立ち幅とび、ソフトボール投げ の8種のテストの得点基準に基づく点数を合計したものです。得点基準は、1年生から6年生まで共通ですが、男女では異なります。そのために全国平均で見ても女性の方が高くなっています。したがって、男女間の点数差には意味はありません。"



メタ情報/グラフタイトル一覧

この統計に関する情報やこの統計から作成したグラフの一覧を確認する場合はこちらです。

更新日

2022-10-12

ダウンロード

ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

  • ファイル形式 Excel xlsx
  • 収録データ系列数 6
  • 収録グラフ数 6 (各ページの最上部にあるグラフ。それ以外のグラフ・表は含みません。)
  • 決済方法の詳細についてはこちら
  • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

会員登録のご案内

会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

関連グラフ

2019年 青森県 中学2年生の全国と比べた体力運動能力

関連性:同一アイテム

2021年 日本人の握力テスト(6歳~79歳)

関連性:類似

2021年 日本人の上体起こしテスト(6歳~79歳)

関連性:類似

2021年 日本人の長座体前屈テスト(6歳~79歳)

関連性:類似

2021年 日本人の反復横とびテスト(6歳~64歳)

関連性:類似

2021年 日本人の20mシャトルランテスト(6歳~64歳)

関連性:類似

2021年 日本人の50m走テスト(6歳~19歳)

関連性:類似

2021年 日本人の立ち幅とびテスト(6歳~64歳)

関連性:類似

2021年 日本人のソフトボール投げテスト(6歳~11歳)

関連性:類似