大田市場の青果市況 グラフ ポータル


このポータルからは、大田市場(東京都)のさまざまな野菜・果物の市況(卸値の高値・中値・安値、取扱数量、取扱金額、平均卸売価格)について、GD Freak が「東京都中央卸売市場日報」及び「東京都市場統計情報(月報)」に基づき作成し、開市場日ごとに更新される最新のグラフに、自在にアクセスしてご覧頂くことができます。


グラフへのアクセス

大田市場の青果市況グラフ一覧へ

【関連グラフ】

大阪・本場市場の青果市況グラフ一覧へ

野菜・果物の貿易統計グラフ一覧へ

野菜・果物の家計消費支出グラフ一覧へ

野菜・果物の消費者物価指数グラフ一覧へ


グラフの更新および関連情報

大田市場の青果市況グラフの作成と更新等に関する付帯情報へ jump!


データ出所

「東京都中央卸売市場日報」及び「市場統計情報(月報)」(東京都)


大田市場の青果市況グラフへのアクセス

(下表の☆をクリック)

分類

野菜・果物等の品名

品種

日報と月報

月報

根菜類大根(だいこん)

-

蕪(かぶ)

-

人参(にんじん)

-

牛蒡(ごぼう)

-

筍(たけのこ)

-

蓮根(れんこん)

-

くわい

-

ラディシュ

-

キャベツ類キャベツ

-

グリーンボール

-

レタス類レタス

-

サニーレタス

-

グリーンリーフレタス

-

葉茎菜類白菜(はくさい)

-

小松菜(こまつな)

-

ほうれん草

-

葱(ねぎ)

-

春菊(しゅんぎく)

-

セルリー

-

ブロッコリー

-

菜の花(なのはな)

-

蕗(ふき)

-

アスパラガス

-

水菜(みずな)

-

山東菜(さんとうさい)

-

漬菜類(つけな類)

-

つまみ菜

-

小葱(こねぎ)

-

分葱(わけぎ)

-

浅葱(あさつき)

-

独活(うど)

-

根みつば

-

切みつば

-

糸みつば

-

芹(せり)

-

あしたば

-

韮(にら)

-

カリフラワー

-

サラダ菜

-

パセリ

-

大蒜(にんにく)の芽

-

チンゲンサイ

-

タアサイ

-

レッドキャベツ

-

メキャベツ

-

クレソン

-

エンダイブ

-

モロヘイヤ

-

果菜類キュウリ

-

茄子(なす)

-

トマト

-

ピーマン

-

南瓜(かぼちゃ)

-

トウモロコシ

-

オクラ

-

苦瓜(レイシにがうり)

-

ズッキーニ

-

小茄子(こなす)

-

米茄子(べいなす)

-

長茄子(ながなす)

-

ミニトマト

-

パプリカ

-

獅子唐辛子(ししとう)

-

冬瓜(とうがん)

-

白瓜(しろうり)

-

マメ科野菜類サヤエンドウ

-

空豆(そらまめ)

-

グリーンピース

-

インゲンマメ

-

枝豆(えだまめ)

-

絹サヤエンドウ

-

ばれいしょ類ジャガイモ

-

メークイン

-

男爵

-

その他のジャガイモ

-

土物類サツマイモ

-

里芋(さといも)

-

玉ねぎ(タマネギ)

-

セレベス

-

京芋(きょういも)

-

八つ頭(やつがしら)

-

長芋(ながいも)

-

大和芋(やまといも)

-

大蒜(にんにく)

-

らっきょう

-

エシャレット

-

百合根(ゆりね)

-

ペコロス

-

ア-リレット

-

香辛つま物類山葵(わさび)

-

根生姜(ねしょうが)

-

葉生姜(はしょうが)

-

唐辛子(とうがらし)

-

芽類(め類)

-

蓼(タデ,香辛料)

-

かいわれ(カイワレ大根)

-

紫蘇(しそ)

-

大葉(おおば)

-

穂紫蘇(ほじそ)

-

茗荷(みょうが)

-

茗荷茸(みょうがたけ)

-

ハーブ類

-

防風(ぼうふう,香辛料)

-

もろきゅうり

-

蕗の薹(ふきのとう)

-

食用菊

-

ベビーリーフ

-

きのこ山菜類生椎茸(生しいたけ)

-

松茸(まつたけ)

-

なめこ

-

えのき茸

-

しめじ

-

マッシュルーム

-

まい茸

-

エリンギ茸

-

蕨(わらび)

-

山うど

-

たらの芽

-

柚子(ゆず)

-

橙(だいだい)

-

酢橘(すだち)

-

かぼす

-

銀杏(ぎんなん)

-

その他野菜類梅(うめ)

-

野菜加工品冷凍野菜

-

干し大根(ほしだいこん)

-

切干大根(きりぼしだいこん)

-

乾燥芋(かんそういも)

-

干し椎茸(ほししいたけ)

-

びん缶詰類

-

筍(たけのこ)水煮

-

ぜんまい水煮

-

豆もやし

-

しなちく(メンマ)

-

みかん類蜜柑(みかん)普通みかん

-

ハウスみかん

-

極早生みかん

-

早生みかん

-

かんきつ類伊予柑(いよかん)

-

ポンカン

-

八朔(はっさく)

-

不知火(柑橘,しらぬい)

-

金柑(きんかん)

-

ネーブルオレンジ

-

甘夏柑(あまなつかん)

-

清見(柑橘,きよみ)

-

バレンシア

-

夏みかん

-

グレープ

-

レモン

-

河内晩柑

-

せとか(柑橘類)

-

セミノール(柑橘類)

-

アンコール(柑橘類)

-

マーコット(柑橘類)

-

文旦(ぶんたん)

-

りんご類林檎(りんご)ふじ

-

王林

-

つがる

-

ジョナゴールド

-

シナノスイート

-

紅玉

-

スターキングデリシャス

-

陽光

-

早生ふじ

-

むつ

-

世界一

-

北斗

-

千秋

-

日本なし類梨(なし)幸水

-

豊水

-

二十世紀

-

新高

-

あきづき

-

西洋なし類ラ・フランス

-

かき類柿(かき)刀根柿

-

富有柿

-

平核無柿

-

次郎柿

-

西村早生

-

びわ類枇杷(びわ)

-

もも類桃(もも)

-

ネクタリン(桃類)

-

すもも類スモモ(李)

-

プルーン

-

あんず類杏(あんず)

-

おうとう類さくらんぼ佐藤錦

-

ぶどう類葡萄(ぶどう)デラウェア

-

巨峰

-

ピオーネ

-

甲斐路

-

シャインマスカット

-

アレキサンドリア

-

くり類栗(くり)

-

いちぢく類イチジク(無花果)

-

いちご類いちごとちおとめ

-

あまおう

-

さがほのか

-

紅ほっぺ

-

メロン類メロンアールスメロン

-

アンデスメロン

-

プリンスメロン

-

クインシーメロン

-

貴味メロン

-

ハネジューメロン

-

ホームランメロン

-

キンシヨーメロン

-

アムスメロン

-

すいか類西瓜(すいか)

-

小玉すいか

-

その他果実キーウイ

-

マンゴー

-

バナナ

-

パイン

-

パパイヤ

-

アボガード

-

ブルーベリー

-

果実加工品干柿(市田)

-

冷凍果実

-

びん缶詰類

-

漬物類たくあん

-

醤油漬け(しょうゆづけ)

-

福神漬け(ふくじんづけ)

-

奈良漬け(ならづけ)

-

山葵漬け(わさびづけ)

-

味噌漬け(みそづけ)

-

諸味漬け(もろみづけ)

-

割り干し漬け((わりぼしづけ)

-

白菜漬け(はくさいづけ)

-

高菜漬け(たかなづけ)

-

野沢菜漬け(のざわなづけ)

-

きゅうり塩漬け

-

茄子塩漬け(なすしおづけ)

-

らっきよう漬け

-

生姜漬け(しょうがづけ)

-

梅干(うめぼし)

-

梅漬け(うめづけ)

-

浅漬け(あさづけ)

-

朝鮮漬け(ちょうせんづけ)

-



貿易統計グラフへのリンク 

(下表の☆をクリック、「-」は2013年に貿易実績のない品目)

HS6桁コードと名称

輸出

輸入

HS:070110 野菜_ばれいしょ_種ばれいしょ_生鮮品・冷蔵品

HS:070190 野菜_ばれいしょ_その他(種ばれいしょ以外)_生鮮品・冷蔵品

HS:070200 野菜_トマト_生鮮品・冷蔵品

HS:070310 野菜_たまねぎ及びシャロット_生鮮品・冷蔵品

HS:070320 野菜_にんにく_生鮮品・冷蔵品

HS:070390 野菜_その他ねぎ属の野菜(たまねぎとニンニク以外)_生鮮品・冷蔵品の

HS:070410 野菜_カリフラワー_生鮮品・冷蔵品

HS:070420 野菜_芽キャベツ_生鮮品・冷蔵品

HS:070490 野菜_その他のあぶらな属の野菜(キャベツ・カリフラワー・芽キャベツ以外)_生鮮品・冷蔵品

HS:070511 野菜_レタス_結球レタス_生鮮品・冷蔵品

HS:070519 野菜_レタス_その他(結球レタス以外)_生鮮品・冷蔵品

HS:070521 野菜_チコリー_ウィットルーフチコリー_生鮮品・冷蔵品

HS:070529 野菜_チコリー_その他(ウィットルーフチコリー以外)_生鮮品・冷蔵品

HS:070610 野菜_にんじん及びかぶ_生鮮品・冷蔵品

HS:070690 野菜_ごぼう、大根などの根野菜(にんじん、かぶ以外)_生鮮品・冷蔵品

HS:070700 野菜_きゅうり及びガーキン_生鮮品・冷蔵品

HS:070810 野菜_えんどう豆_生鮮品・冷蔵品

HS:070820 野菜_ささげ属及びいんげんまめ属の豆_生鮮品・冷蔵品

HS:070890 野菜_その他の豆(エンドウ豆、ささげ属、いんげんまめ属以外)_生鮮品・冷蔵品の豆

HS:070920 野菜_アスパラガス_生鮮品・冷蔵品

HS:070930 野菜_なす_生鮮品・冷蔵品

HS:070940 野菜_セルリー(セルリアクを除く)_生鮮品・冷蔵品

HS:070951 野菜_はらたけ属のきのこ_生鮮品・冷蔵品

HS:070959 野菜_はらたけ属以外のきのこ(松茸、トリフ等)_生鮮品・冷蔵品

HS:070960 野菜_とうがらし属、ピメンタ属のもの_生鮮品・冷蔵品(生鮮、冷蔵)

HS:070970 野菜_ほうれん草、つるな、やまほうれん草_生鮮品・冷蔵品

HS:070991 野菜_アーティチョーク_生鮮品・冷蔵品

HS:070992 野菜_オリーブ_生鮮品・冷蔵品

HS:070993 野菜_かぼちや類(ククルビタ属のもの)_生鮮品・冷蔵品

HS:070999 野菜_その他の野菜_生鮮品・冷蔵品

HS:071010 野菜_ばれいしょ_冷凍品

HS:071021 野菜_えんどう豆_冷凍品

HS:071022 野菜_ささげ属、いんげんまめ属の豆_冷凍品

HS:071029 野菜_その他の豆(枝豆等)_冷凍品

HS:071030 野菜_ばれいしょ_冷凍品ほうれん草、つるな及びやまほうれん草

HS:071040 野菜_スイートコーン_冷凍品

HS:071080 野菜_その他の野菜(ごぼう、ブロッコリー等)_冷凍品

HS:071090 野菜_野菜を混合したもの_冷凍品

HS:071120 野菜_オリーブ_一時的保存処理をしたもの

HS:071140 野菜_きゅうり、ガーキン_一時的保存処理をしたもの

HS:071151 野菜_はらたけ属のきのこ_一時的保存処理をしたもの

HS:071159 野菜_トリフ等のはらたけ属以外のきのこ_一時的保存処理をしたもの

HS:071190 野菜_その他の野菜(なす、らっきょう等)及び野菜を混合したもの_一時的保存処理をしたもの

HS:071220 野菜_たまねぎ_乾燥品

HS:071231 野菜_はらたけ属のきのこ_乾燥品

HS:071232 野菜_きくらげ_乾燥品

HS:071233 野菜_白きくらげ(白きくらげ属のもの)_乾燥品

HS:071239 野菜_はらたけ属及びきくらげ属以外のその他のキノコ類(椎茸等)_乾燥品

HS:071290 野菜_その他の野菜(かんぴょう、筍、大根など)及び野菜を混合したもの_乾燥品

HS:071310 乾燥豆_エンドウ豆(ピスム・サティヴム)

HS:071320 乾燥豆_ひよこ豆

HS:071331 乾燥豆_緑豆(ヴィグナ・ムンゴ及びヴィグナ・ラジアタ)

HS:071332 乾燥豆_小豆(ファセオルス・アングラリス又はヴィグナ・アングラリス)

HS:071333 乾燥豆_いんげん豆(ファセオルス・ヴルガリス)

HS:071334 乾燥豆_バンバラ豆(ヴィグナ・スブテルラネア又はヴォアンドゼイア・スブテルラネア)

HS:071335 乾燥豆_ささげん豆(ヴィグナ・ウングイクラタ)

HS:071339 乾燥豆_その他のささげ属又はいんげんまめ属の豆(竹小豆など)

HS:071340 乾燥豆_ひら豆

HS:071350 乾燥豆_そら豆(ヴィキア・ファバ変種マヨル、ヴィキア・ファバ変種エクイナ及びヴィキア・ファバ変種ミノル)

HS:071360 乾燥豆_き豆(カヤヌス・カヤン)

HS:071390 乾燥豆_その他の豆(カヤヌス・カヤン)

HS:071410 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_カッサバ芋

HS:071420 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_かんしょ

HS:071430 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_ヤム芋(ディオスコレア属のもの)

HS:071440 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_さといも(コロカシア属のもの)

HS:071450 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_アメリカさといも(クサントソマ属のもの)

HS:071490 芋類・塊茎・根(でんぷん又はイヌリン含有量の多いもの)_その他(サゴやしの髄など)

HS:080111 ナット_ココやしの実_乾燥品

HS:080112 ナット_ココやしの実_内果皮つきのもの_生鮮品

HS:080119 ナット_ココやしの実_その他(内果皮を除去し乾燥してないもの)_生鮮品

HS:080121 ナット_ブラジルナット_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080122 ナット_ブラジルナット_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080131 ナット_カシューナット_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080132 ナット_カシューナット_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080211 ナット_アーモンド_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080212 ナット_アーモンド_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080221 ナット_ヘーゼルナット_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080222 ナット_ヘーゼルナット_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080231 ナット_くるみ_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080232 ナット_くるみ_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080241 ナット_くり_殻付_生鮮品・乾燥品

HS:080242 ナット_くり_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080251 ナット_ピスタチオナット_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080252 ナット_ピスタチオナット_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080261 ナット_マカダミアナット_殻付き_生鮮品・乾燥品

HS:080262 ナット_マカダミアナット_殻を除去_生鮮品・乾燥品

HS:080270 ナット_コーラナット(コラ属のもの)_生鮮品・乾燥品

HS:080280 ナット_びんろう子_生鮮品・乾燥品

HS:080290 ナット_その他(ペカン等)_生鮮品・乾燥品

HS:080310 果実_プランテイン_生鮮品・乾燥品_

HS:080390 果実_バナナ(プランテインを除く)_生鮮品・乾燥品

HS:080410 果実_なつめやしの実_生鮮品・乾燥品

HS:080420 果実_いちじく_生鮮品・乾燥品

HS:080430 果実_パイナップル_生鮮品・乾燥品

HS:080440 果実_アボカド_生鮮品・乾燥品

HS:080450 果実_グアバ、マンゴー及びマンゴスチン_生鮮品・乾燥品

HS:080510 果実_オレンジ_生鮮品・乾燥品

HS:080520 果実_マンダリン、タンジェリン、温州ミカン等及びこれらの柑橘類の交雑種_生鮮品・乾燥品

HS:080540 果実_グレープフルーツ_生鮮品・乾燥品

HS:080550 果実_レモン、ライム_生鮮品・乾燥品

HS:080590 果実_キンカン、シトロン、ベルガモット、その他の柑橘類の果実_生鮮品・乾燥品

HS:080610 果実_ぶどう_生鮮品

HS:080620 果実_ぶどう_乾燥品

HS:080711 果実_すいか_生鮮品

HS:080719 果実_メロン_生鮮品

HS:080720 果実_パパイヤ_生鮮品

HS:080810 果実_りんご_生鮮品

HS:080830 果実_梨_生鮮品

HS:080840 果実_マルメロ_生鮮品

HS:080910 果実_あんず_生鮮品

HS:080921 果実_サワーチェリー_生鮮品

HS:080929 果実_さくらんぼ(サワーチェリーを除く)_生鮮品

HS:080930 果実_桃、ネクタリン_生鮮品

HS:080940 果実_プラム、スロー_生鮮品

HS:081010 果実_ストロベリー_生鮮品

HS:081020 果実_ラズベリー、ブラックベリー、桑の実、ローガンベリー_生鮮品

HS:081030 果実_ブラックカーラント、ホワイトカーラント、レッドカーラント.グーズベリー_生鮮品

HS:081040 果実_クランベリー、ビルベリー、バキニウム属の果実_生鮮品

HS:081050 果実_キウイフルーツ_生鮮品

HS:081060 果実_ドリアン_生鮮品

HS:081070 果実_柿_生鮮品

HS:081090 果実_その他(パッションフルーツ等)_生鮮品

HS:081110 果実_ストロベリー_冷凍品

HS:081120 果実_ラズベリー、ブラックベリー、桑の実、ローガンベリー、ブラックカーラント、ホワイトカーラント、レッドカーラント、グーズベリー_冷凍品

HS:081190 果実_パイナップル、なし、もも、パパイヤ等_冷凍品

HS:081210 果実_さくらんぼ_一時的保存処理をしたもの

HS:081290 果実・ナット_さくらんぼ以外(バナナ、オレンジ、グレープフルーツ等)_一時的保存処理をしたもの

HS:081310 果実_あんず_乾燥品

HS:081320 果実_プルーン_乾燥品

HS:081330 果実_りんご_乾燥品

HS:081340 果実_その他の果実(ベリー、パパイヤ、干柿等)_乾燥品

HS:081350 果実_木の実又は乾燥果実を混合したもの_乾燥品

HS:081400 果実_柑橘類の果皮、メロン・すいかの皮(生鮮品、冷凍品、乾燥品及び塩水・亜硫酸水等により一時的な保存処理をしたもの)

HS:090111 コーヒー_焙煎していないもの_カフェインを除去していない

HS:090112 コーヒー_焙煎していないもの_カフェインを除去

HS:090121 コーヒー_焙煎したもの_カフェインを除去していない

HS:090122 コーヒー_焙煎したもの_カフェインを除去

HS:090190 コーヒー_コーヒー豆の殻・皮、コーヒー代用物

HS:090210 茶_緑茶(発酵していないもの)_正味重量が3kg以下(直接包装)

HS:090220 茶_緑茶(発酵していないもの)_その他

HS:090230 茶_紅茶及び部分的に発酵した茶_正味重量が3kg以下の直接包装のもの

HS:090240 茶_紅茶及び部分的に発酵した茶_その他

HS:090300 マテ茶

HS:090411 香辛料_ペッパー_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090412 香辛料_ペッパー_破砕又は粉砕したもの

HS:090421 香辛料_とうがらし属・ピメンタ属の果実_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090422 香辛料_とうがらし属・ピメンタ属の果実_破砕又は粉砕したもの

HS:090510 香辛料_バニラ豆_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090520 香辛料_バニラ豆_破砕又は粉砕したもの

HS:090611 香辛料_けい皮(キナモムム・ゼラニカム・ブルーメ)_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090619 香辛料_シンナモンツリーの花_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090620 香辛料_けい皮・シンナモンツリーの花_破砕又は粉砕したもの

HS:090710 香辛料_丁子(果実・花・花梗)_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090720 香辛料_丁子(果実・花・花梗)_破砕又は粉砕したもの

HS:090811 香辛料_肉ずく_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090812 香辛料_肉ずく_破砕又は粉砕したもの

HS:090821 香辛料_肉ずく花_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090822 香辛料_肉ずく花_破砕又は粉砕したもの

HS:090831 香辛料_カルダモン類_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090832 香辛料_カルダモン類_破砕又は粉砕したもの

HS:090921 香辛料_コリアンダーの種_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090922 香辛料_コリアンダーの種_破砕又は粉砕したもの

HS:090931 香辛料_クミンの種_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090932 香辛料_クミンの種_破砕又は粉砕したもの

HS:090961 香辛料_アニス、大ういきよう、カラウエイ、はういきようの種、ジュニパーベリー_破砕も粉砕もしてないもの

HS:090962 香辛料_アニス、大ういきよう、カラウエイ、はういきようの種、ジュニパーベリー_破砕又は粉砕したもの

HS:091011 香辛料_しょうが_破砕も粉砕もしてないもの

HS:091012 香辛料_しょうが_破砕又は粉砕したもの

HS:091020 香辛料_サフラン

HS:091030 香辛料_うこん

HS:091091 香辛料_香辛料の混合物(カレーなど2種類以上の香辛料の混合物)

HS:091099 香辛料_その他の香辛料(月桂樹、タイムなど)



野菜・果物の家計消費支出グラフへのアクセス

支出項目

グラフへ

野菜・海藻

生鮮野菜

葉茎菜

キャベツ

ほうれんそう

はくさい

ねぎ

レタス

ブロッコリー

もやし

他の葉茎菜

根菜

さつまいも

じゃがいも

さといも

だいこん

にんじん

ごぼう

たまねぎ

れんこん

たけのこ

他の根菜

他の野菜

さやまめ

かぼちゃ

きゅうり

なす

トマト

ピーマン

生しいたけ

他のきのこ(しめじ、えのきだけを含む)

他の野菜のその他

乾物・海藻

豆類

干ししいたけ

干しのり

わかめ

こんぶ

他の乾物・海藻

大豆加工品

豆腐

油揚げ・がんもどき

納豆

他の大豆製品

他の野菜・海藻加工品

こんにゃく

梅干し

だいこん漬

はくさい漬

他の野菜の漬物

こんぶつくだ煮

他の野菜・海藻のつくだ煮

他の野菜・海藻加工品のその他

果物

生鮮果物

りんご

みかん

グレープフルーツ

オレンジ

他の柑きつ類

ぶどう

すいか

メロン

いちご

バナナ

キウイフルーツ

他の果物

果物加工品



野菜・果物の消費者物価指数グラフへのアクセス

類及び品目名称

月次グラフ

年次グラフ

野菜・海藻

生鮮野菜

キャベツ

ほうれんそう

はくさい

ねぎ

レタス

ブロッコリー

もやし

アスパラガス

さつまいも

じゃがいも

さといも

だいこん

にんじん

ごぼう

たまねぎ

れんこん

ながいも

しょうが

えだまめ

さやいんげん

かぼちゃ

きゅうり

なす

トマト

ピーマン

生しいたけ

えのきだけ

しめじ

*にがうり

*とうが

乾物・加工品類

乾物・海藻

あずき

干ししいたけ

のり

わかめ

こんぶ

ひじき

大豆加工品

豆腐

油揚げ

納豆

他の野菜・海藻加工品

こんにゃく

梅干し

だいこん漬

はくさい漬

キムチ

こんぶつくだ煮

スイートコーン缶詰

果物

生鮮果物

りんごA

りんごB

みかん

グレープフルーツ

オレンジ

レモン

いよかん

なし

ぶどうA

ぶどうB

かき(果物)

もも

すいか

メロン

いちご

バナナ

キウイフルーツ

さくらんぼ

果物加工品

果物缶詰




大田市場の青果市況グラフの作成と更新

GD Freakでは、東京都が開市場日ごとに公表する東京都中央卸売市場日報の「販売結果(青果・大田)」(以下、日報という)と 同じく東京都が毎月23日以降に前月分を公表する「市場統計情報」(以下、月報という)のデータに基づき、大田市場におけるさまざまな野菜・果物及びそれらの加工品の市況についてグラフを作成し、Webに公開しています。


日報ベースのグラフの更新は、したがって開市場日ごと、月報ベースのグラフは毎月1度のペースとなります。

東京都による青果の日報の公表は開市場日の午後3時40分過ぎに第1回目、4時40分過ぎに第2回目の公表が行われています。ほとんどの場合、第1回目と第2回目の公表値にはさほどの違いが無いようです。


GD Freakは速報性を常に重視します。当日分についてはこの第1回目の公表データを、それ以前については第2回目の最終的な公表値を採用してグラフを作成し、当日午後4時40分前(土曜日には少し遅れることがあります)には最新グラフとコメント(ロボくんのつぶやき)を掲載するように努めています。 ただし、年末などの繁忙時には東京都からの公表が予定時間通りにならない場合が多々ありますので、その際は30ないし40分ほど遅れることがあります。その時にはご容赦ください。



大田市場の青果市況グラフの活用にあたって

日報ベースのグラフ

GD Freakが作成する日報に基づくグラフは、開市場日ごとに野菜・果物の卸値の高値・中値・安値、卸売数量といった市況を、取引形態、産地別に把握するとともに、それを前週や前年同期と比較することによって、今の市況をより深く把握することを意図しています。


グラフの種類は次の3つです。

◇ 日別卸値の推移
相対取引とせり・入札取引のそれぞれについて、主産地と各地のデータを合わせた中での高値と安値の過去2週間及び今週の推移。


◇ 主産地の日別卸値の推移
相対取引とせり・入札取引のそれぞれについて、主産地の高値・中値・安値の前週と今週の推移。


◇ 日別卸売数量の推移
相対取引とせり・入札取引を合わせた卸売数量の過去2週間及び今週の推移。


野菜や果物の種類・品種によって、セリ・入札の卸売数量が極端に少ない場合には、作成されるグラフは上記のいくつかに限られることがあります。


グラフは、基本的に当日から前々週までの日報に1つでもデータ記載があれば作成されます。データの無い開市場日についてはグラフの該当箇所は空欄となります。 また、その期間中に全くデータがない場合には、グラフを作成しようにもできませんので、その旨をお断りするコメントが掲載されます。(注)グラフでは1週間を金曜日から木曜日とし、金額は消費税込で記述されます。


なお、この日報ベースのグラフは、日々更新されますので、過去に遡って閲覧を希望される場合でも、再び閲覧することができません。過去と現在を比べることは、様々な示唆やヒントを私たちに与えてくれます。 もし将来的に今年と昨年の同時期のグラフを見比べたい、あるいは長期について検討したいなどのように過去に遡る必要のある方には、2週から3週に1度程度のダウンロードを行ってご自身用のデータベースとして保存することをお勧めします。


月報ベースのグラフ

月報に基づくグラフは、野菜・果物の月間の平均卸売価格と取扱数量及び取扱金額の推移を把握し、同時に前年・前々年及び過去5年平均と比較することで、その野菜・果物特有の季節性や今季の価格が過去の同時期に比較して、はたして高いのか安いのか、 取扱数量は過去に比べ高い水準にあるのか平年並みか、価格は上昇しつつあるのか、下降方向にあるのかなどの動向を読み取り、さらに2ケ月先程度の見通しを考える参考にすることを主なねらいしています。


(注)東京都によると、日報の卸売数量と月報の取扱数量には、表現のみならず、概念・範囲にも若干の相違がありそうです。その差が何かについては、東京都より今のところ明確には示されていませんので、ここでは、それらの用語をそのまま踏襲して使用しています。なお、その差異が判明し次第、ここに記述する予定です。)


グラフは、月報に記載される青果の種類をほぼ網羅していますが、取扱数量が極端に少ないものや入荷が極めて稀であるもの、「その他」としてまとめて扱われているものについては作成を割愛しています。


なお、月報ベースのWeb上のグラフについても、月々更新され置き換わっていくことから、同じものを過去に遡って再び閲覧することができません。各種マーケティングや予測などに長期データを必要とされる方は、適宜ダウンロードを行い保存しておくことをお勧めします。



大阪・本場市場との比較のお勧め

東京・大田市場の市況を大阪・本場市場の市況と見比べることができます。是非、ご活用ください。



野菜・果物に関連する他の統計グラフ閲覧のお勧め

野菜・果物の貿易統計グラフ

わが国の2014年における「果実及び野菜」の輸出額は、総額246億円で過去最高を記録しました。果実及び野菜の輸出額は2000年から2008年までは順調な伸びをみせていましたが、リーマンショック以降は一転して2012年まで減少傾向を辿って来ました。しかし、このところの円安の追い風もあって2013年以降は2年連続の増加となるなど、野菜・果物の輸出に熱い視線が集まっています。



GD Freakでは、わが国の貿易統計(財務省)のHS6桁コード分類のうち、分野を問わず貿易実績のある全ての品目について、輸出入額、貿易相手国のシェア等のグラフを、年次及び月次ベースで作成し、Web上に公開しています。

この貿易統計からは、野菜及び果実の生鮮品、冷蔵品、加工品の輸出入の状況を知ることができます。例えば、イチゴであれば、そのグラフからは2014年の輸出額が約4.4億円、輸入額が34.4億円で約30億円の出超であったこと、わが国から輸出されるイチゴの8割強が香港向け、1割強が台湾向けとなっていることなどが読み取れます。他の野菜・果物の輸出入についても同様に見ることができます。是非ご活用ください。 野菜・果物の貿易統計グラフへのリンク一覧



青果のの家計調査グラフ

家計調査によれば、2014年の二人以上の世帯における野菜・海藻・果物に対する支出は、合計すると1世帯当たり年間約11万7千円で、家計消費支出の3.9%を占めています。各世帯が毎月1万円弱を支払っている勘定になります。 十数年前に比べるとかなり減少したとはいえ、まだまだ大きな支出項目であることにかわりはありません。


この野菜・果物について、家計調査の中分類では、野菜は「野菜・海藻」に、果物は「果実」に位置づけられます。「野菜・海藻」は、「生鮮野菜」「乾物・海藻」「大豆加工品」「他の野菜・海藻加工品」に分類され、「生鮮野菜」であれば、さらに「葉茎菜」「根菜」「他の野菜」に分けられます。 「葉茎菜」では、キャベツ、ほうれんそう、白菜、葱、レタス、ブロッコリー、モヤシが、「根菜」では、サツマイモ、ジャガイモ、里芋、大根、人参、ゴボウ、タマネギ、レンコン、筍が、調査品目として取り上げられています。 また、「果実」は「生鮮果物」と「果物加工品」に分類され、「生鮮果物」では りんご 、みかん、グレープフルーツ 、オレンジ、他の柑きつ類、梨、ぶどう、柿 、桃、すいか、メロン、いちご 、バナナ、キウイフルーツが調査品目となっています。


GD Freakでは、家計調査(総務省)のほぼ全品目について、以下のようなグラフを作成し、Webから閲覧できるようにしています。

◇「二人以上世帯」の1世帯当たり消費支出額の長期トレンド(月次)

◇「二人以上世帯」の1世帯当たり消費支出額の12ケ月予測

◇「二人以上世帯」の1世帯当たり年間購入量と平均価格

◇「二人以上世帯」の1世帯当たり消費支出額の3ケ月先予測の精度(直近トレンドレーダ)

◇1世帯当たり年間の消費支出額の推移(年次)

◇全世帯の消費支出額の中期予測

◇全世帯の消費支出額の変動要因

◇「二人以上世帯」の消費行動の季節性の変化

◇「二人以上世帯」の消費行動の曜日による影響

◇「二人以上世帯」における1世帯の年間消費支出にしめる月々のシェア

◇1世帯当たり消費支出額の都道府県庁所在地都市ランキング

◇消費支出の世帯構成

◇世帯主年齢別の1世帯当たり年間の消費支出

◇世帯主年齢別の1世帯当たり年間の消費支出(世帯数と消費支出)

◇都道府県別年間消費支出(地図)


例えば「果物」のグラフからは、家計がスーパーや小売店で購入する金額が、1世帯当たり年間購入額が32,573円であることがわかります。 さらに世帯主年齢層別の支出額のグラフに着目すると、二人以上の世帯か単身世帯かに拘わらず、世帯主年齢が高い世帯ほど購入額も大きくなる傾向がわかります。 長期には、2000年から2008年ごろまで、果物への支出は下降傾向にありましたが、2009年以降は概ね横ばいに推移しています。2009年と2014年について見れば、3.3%の増加となりますが、 その主因は比較的購入額の大きい70歳以上の高齢層の増加が挙げられます。


ところで、果物の家計向け市場規模はどのぐらいあると思いますか。世帯主年齢別の1世帯当たり購入額とそれに該当する世帯数を基に市場規模を算出すると、2014年では1兆5950億円と推計されます。

ここで1つクイズを出してみましょう。家計が果物を購入するのは何曜日が一番多いでしょう。直勘的には土曜という答えもありそうですが、統計学的に時系列分析を行うと意外にも答えは金曜日で、次いで月・水と続きます。 季節的には12月の購入が一番多く、次いで8月が多くなります。また、県庁所在都市別では、山形市、盛岡市、長野市、秋田市、福島市の順で多く購入さています。一方、九州は少なめであるなど、地方による特徴がみられます。


また、先行きについても気になるところです。GD Freakでは、時系列分析を行い、統計学的に有意と判定した結果については、先行き12ケ月予測をグラフ化しています。 さらに5年先を見る中期予測も行っておりますので、ご参考として頂けたら幸いです。


他の野菜・果物やその加工品についても同様に、必ずやご覧になる方の問題意識にヒットし、新たな発見に繋がることでしょう。市場の規模、一般消費者の消費行動とその変化などを読み解くツールの一つとしてご活用ください。野菜・果物の家計消費支出グラフへのリンク一覧



野菜・果物の消費者物価指数グラフ

GD Freakでは、消費者物価指数が公表する全ての類及び品目について全国と東京都区部の二通りのグラフを作成し、Web上からご覧いただいています。 消費者物価指数では野菜・果物を、上記の家計調査とほぼ同様に、「生鮮野菜」、「乾物・海藻」、「大豆加工品」、「他の野菜・海藻加工品」「生鮮果物」「果物加工品」に分類し、例えば生鮮野菜であれば、キャベツ、ほうれんそう、白菜、葱、 レタス、ブロッコリー、もやし、アスパラガス、さつまいも、じゃがいも、大根、人参...といった日々の食卓に登るようなものが指数作成の対象となっています。


消費者物価指数は小売物価調査を基に作成されますが、その調査は約2万7千の店舗・事業所に通常価格を尋ねるものです。野菜・果物の小売価格のおおよその動きをみる参考としてはとても便利です。こちらも青果市況のグラフと併せてご利用ください。野菜・果物の消費者物価指数グラフへのリンク一覧