県民経済計算 都道府県横断分析

11. 1人当たり県民所得の都道府県格差の推移

グラフ 年度次 県民経済計算 都道府県横断分析 1人当たり県民所得の都道府県格差の推移

データ出所

内閣府 県民経済計算を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

都道府県間の経済格差の変化を1人当たり県民所得のジニ係数でみると、格差は景気後退期で縮小、景気が回復に向かうと格差も拡大する傾向がみられます。

近年についてみると、2013年度から2014年度まではほとんど一定でしたが、2015年度以降はジニ係数はやや低下傾向にあり、格差は縮小しました。

なお、ジニ係数は、不平等性をあらわす指標の一つとして、広く利用されていますが、ジニ係数は、平均差を平均値の2倍で除して、次のように計算して求めます。
* n個の中から2個を選ぶ組合せ数.nC2=n(n-1)/2
* 平均差=2Σ|Xi-Xj|/n(n-1), ただし i < j
* 平均値=…Σxi/n
ゆえに、ジニ係数=1/(n-1)Σ|Xi-Xj|/ΣXi, ただし i < j , i∈{1,2,3,..n}, j∈{1,2,3,..n}



メタ情報/グラフタイトル一覧

この統計に関する情報やこの統計から作成したグラフの一覧を確認する場合はこちらです。

更新日

2021-08-17

グラフ及びデータについてのお知らせ事項

全国の値は国民経済計算による。国民経済計算と県民経済計算は93SNAに準拠しているが、推計主体が国と都道府県と異なり、推計方法も同一でない。

ダウンロード

ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

  • ファイル形式 Excel xlsx
  • 収録データ系列数 192
  • 収録グラフ数 12 (各ページの最上部にあるグラフ。それ以外のグラフ・表は含みません。)
  • 決済方法の詳細についてはこちら
  • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

会員登録のご案内

会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

関連グラフ

関連グラフ48個のうち20個をランダムに表示しています。

広島県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

青森県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

茨城県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

香川県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

鳥取県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

福岡県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

鹿児島県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

山梨県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

神奈川県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

宮城県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

沖縄県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

秋田県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

日本の商業の状況

関連性:関連統計

新潟県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

熊本県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

島根県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

大分県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

東京都の都民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

石川県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)

愛知県の県民経済計算

関連性:下位分類(都道府県)