神奈川県の人口と世帯

1. 人口推移

グラフ 神奈川県の人口と世帯 人口推移

データ出所

総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

神奈川県の2015年の総人口は総務省統計局が2016年10月26日に公表した国勢調査結果によると912.6万人。5年前と比べると0.9%の増加。増加率は都道府県の中で5番目に高い。また、国立社会保障・人口問題研究所が2010年までの国勢調査に基づくトレンドから予測した2015年人口よりも21,756人(0.2%)少ない。

だが、上記研究所のもっとも新しい「将来推計人口(2018年3月推計)」によると、今後2015年から2045年までには▲8.9%減少し、約831万人となる見込み。このとき2045年の平均年齢は、2015年の 45.0歳から5.3 歳上昇し、50.3歳となる。

また上図の赤い点線であらわした折れ線は、2010年国勢調査までの趨勢に基づき国立社会保障・人口問題研究所が2013年に予測した将来人口の推移を示している。

これを2040年について今回の最新の予測値と比較すると、その差は197,520人(2.4%)多く、前回の予測よりわずかに上振れしている。

なお、「平成20年~24年 人口動態保健所・市町村別統計」(厚生労働省)によると、神奈川県の2008年~2012年における赤ちゃんの出生数は、年平均で77,358人。人口千人当たりでは8.7人(全国平均8.4人)となり、47都道府県中10番目。同期間の1人の女性が生涯に産む平均子供数を推計した合計特殊出生率では1.30で42番目。
ちなみに、婚姻件数及び離婚件数は、それぞれ人口千人当たり6.0件(全国平均5.5件)、1.96件(全国平均1.94件)となっている。

また、2017年12月13日に厚生労働省が公表した最新の「平成27年都道府県別生命表」によれば、2015年の神奈川県の平均寿命(0歳児の平均余命)は、男性が全国平均よりも0.55歳長い81.32歳、女性も全国平均より0.23歳長く、87.24歳となっている。(参考:神奈川県の 死因構成と全国に比べた死亡リスク格差グラフ )

一方、厚生労働省が実施した「健康日本21(第二次)の推進に関する研究(平成25~27年度)」によると、2013年の神奈川県の健康寿命(日常生活を健康上の問題がない状態でおくれる期間)は、男性が全国平均よりも0.4歳長い71.6歳(47都道府県中15番目)、女性も全国平均より0.5歳長く、74.8歳(47都道府県中15番目)と推計されています。3年前の2012年に比べると、全国的に健康寿命は伸びているのですが神奈川県では男性も女性も2012年と同じ値で変化はみられません。ところで、2015年の世界の平均健康寿命は世界保健機関(WHO)の推計では63.1歳。男性で比べれても日本人の方が健康寿命が8年余り長いことになります。

2000年から2019年(2019年1月1日現在)までの神奈川県の人口動態調査に基づく住民基本台帳ベースの人口および世帯数、出生数、人口千人当たり出生数(出生率)の動向については、グラフの15から19をご参照ください。下記の小さなグラフをクリックし拡大してご覧いただけます。

(参考表) 神奈川県の市区町村の将来人口の予測値(2015年~2045年)

市区町村ごとの将来人口の相違を確認しておきましょう。2045年の括弧の数値は2015年からの人口の増減率を表しています。気になる市町村があれば、市町村名をクリックしてグラフで確認してください。

[単位 : 人]

市区町村 2015年 2025年 2035年 2045年
全国 127,094,745 122,544,102 115,215,698 106,421,184 (-16.3)
神奈川県 9,126,214 9,069,562 8,750,958 8,312,524 (-8.9)
横浜市 3,724,844 3,714,957 3,604,600 3,446,124 (-7.5)
川崎市 1,475,213 1,545,896 1,566,780 1,549,981 (5.1)
相模原市 720,780 710,539 678,479 636,888 (-11.6)
横須賀市 406,586 372,273 331,056 290,983 (-28.4)
平塚市 258,227 247,610 229,642 208,823 (-19.1)
鎌倉市 173,019 166,392 156,051 147,250 (-14.9)
藤沢市 423,894 436,060 432,551 419,956 (-0.9)
小田原市 194,086 180,789 164,233 146,484 (-24.5)
茅ヶ崎市 239,348 241,060 235,437 227,190 (-5.1)
逗子市 57,425 53,632 49,078 45,223 (-21.2)
三浦市 45,289 38,227 30,851 23,827 (-47.4)
秦野市 167,378 157,909 142,748 125,209 (-25.2)
厚木市 225,714 221,546 209,096 193,759 (-14.2)
大和市 232,922 234,831 229,225 219,973 (-5.6)
伊勢原市 101,514 100,091 95,074 88,604 (-12.7)
海老名市 130,190 131,091 126,673 120,575 (-7.4)
座間市 128,737 123,622 115,438 106,340 (-17.4)
南足柄市 43,306 40,263 36,041 31,640 (-26.9)
綾瀬市 84,460 83,433 79,124 74,898 (-11.3)
葉山町 32,096 30,786 28,559 26,756 (-16.6)
寒川町 47,936 46,648 43,958 40,986 (-14.5)
大磯町 31,550 29,373 26,421 23,467 (-25.6)
二宮町 28,378 25,222 21,633 18,223 (-35.8)
中井町 9,679 8,689 7,413 6,104 (-36.9)
大井町 17,033 16,350 15,107 13,845 (-18.7)
松田町 11,171 9,711 8,147 6,622 (-40.7)
山北町 10,724 8,636 6,643 4,813 (-55.1)
開成町 17,013 17,601 17,398 16,796 (-1.3)
箱根町 11,786 10,394 8,880 7,679 (-34.8)
真鶴町 7,333 6,096 4,890 3,790 (-48.3)
湯河原町 25,026 21,200 17,239 13,510 (-46.0)
愛川町 40,343 35,780 30,015 24,144 (-40.2)
清川村 3,214 2,855 2,478 2,062 (-35.8)


メタ情報/グラフタイトル一覧

この統計に関する説明やその他のグラフへのリンクを確認する場合はこちらです。

更新日

2019-07-18

ダウンロード

ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

  • ファイル形式 Excel xlsx
  • 収録データ系列数 19
  • 収録グラフ数 19 (上記のグラフ全て。ただし、参考グラフ・表は含みません。)
  • 決済方法の詳細についてはこちら
  • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

会員登録のご案内

会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

関連グラフ

関連グラフ55個のうち20個をランダムに表示しています。

埼玉県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

神奈川の建築着工の動向

関連性:同地域

千葉県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

群馬県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

関東財務局管内の法人企業景気予測

関連性:同地域

東京都の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

逗子市(ズシシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

近畿財務局管内の法人企業景気予測

関連性:同地域

秦野市(ハダノシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

神奈川県の平均年収 (産業全体の常雇フルタイム)

関連性:同地域

南足柄市(ミナミアシガラシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

大和市(ヤマトシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

栃木県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

神奈川県の要介護(要支援)認定者数の将来予測 (2018年~2045年)

関連性:同地域

横須賀市(ヨコスカシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

海老名市(エビナシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

鎌倉市(カマクラシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

神奈川県の商業の状況

関連性:同地域

伊勢原市(イセハラシ 神奈川県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

日本の人口と世帯

関連性:上位分類