a national flag日本

短観_繊維
《生産・営業用設備判断DI(「過剰」-「不足」)》

グラフ 短観_繊維 生産・営業用設備判断DI(「過剰」-「不足」)

【データ出所】日本銀行 短観

【メタ情報/グラフタイトル一覧】 Click!

【ロボット君のつぶやき】
2018年12月における「繊維」の足元の「生産・営業用設備判断DI(「過剰」-「不足」)」は、全企業で3ケ月前より1.0上昇しプラス4.0%ポイント。上昇したのは2四半期連続。3ケ月先の3月のDIはプラス1.0%ポイントに低下。一転してやや過剰感が緩和される見通し。

一方、12月の大企業は拮抗。3ヶ月先の予想は足元から6.0%ポイント低下。

また12月の中堅企業はプラス10.0%ポイント。過剰感が強まったのは2年半以上連続。3ヶ月先の予想は足元から横ばい。

12月の中小企業はプラス2.0%ポイント。過剰感が強まったのは3連続。3ヶ月先の予想は足元から3.0%ポイント低下。

【更新日】2018-12-17



【MyGDへ登録】 MyGD button

【クリックで画像拡大】

短観_繊維の業況判断DI(「良い」-「悪い」)
短観_繊維の国内での製商品・サービス需給判断DI(「需要超過」-「供給超過」)
短観_繊維の海外での製商品需給判断DI(「需要超過」-「供給超過」)
短観_繊維の製商品在庫水準判断DI(「過大ないしやや多め」-「やや少なめないし不足」)
短観_繊維の製商品の流通在庫水準判断DI(「過大ないしやや多め」-「やや少なめないし不足」)
短観_繊維
短観_繊維の雇用人員判断DI(「過剰」-「不足」)
短観_繊維の資金繰り判断DI(「楽である」-「苦しい」)
短観_繊維の金融機関の貸出態度判断DI(「緩い」-「厳しい」)
短観_繊維の借入金利水準判断DI(「上昇」-「低下」)
短観_繊維の販売価格判断DI(「上昇」-「下落」)
短観_繊維の仕入価格判断DI(「上昇」-「下落」)

【ダウンロード】PayPal決済

・ファイル形式 Excel xlsx

・収録データ系列数 48

・収録グラフ数 12 (上記のグラフ全て)

・決済方法の詳細についてはこちら

・価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)



【関連グラフの表示】

【関連性】別の関連統計
【関連性】下位分類(企業規模)
【関連性】下位分類(企業規模)
【関連性】下位分類(企業規模)
【関連性】上位分類