佐賀県の人口と世帯

1. 人口推移

グラフ 佐賀県の人口と世帯 人口推移

データ出所

総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

佐賀県の2015年の総人口は総務省統計局が2016年10月26日に公表した国勢調査結果によると83.3万人。5年前と比べると▲2.0%の減少。減少率は都道府県の中では26番目に大きい。また、国立社会保障・人口問題研究所が2010年までの国勢調査に基づくトレンドから予測した2015年人口よりも5,006人(0.6%)多い。

だが、上記研究所のもっとも新しい「将来推計人口(2018年3月推計)」によると、今後2015年から2045年までには▲20.3%減少し、約66万人となる見込み。このとき2045年の平均年齢は、2015年の 46.8歳から4.2 歳上昇し、51.0歳となる。

また上図の赤い点線であらわした折れ線は、2010年国勢調査までの趨勢に基づき国立社会保障・人口問題研究所が2013年に予測した将来人口の推移を示している。

これを2040年について今回の最新の予測値と比較すると、その差は16,611人(2.4%)多く、前回の予測よりわずかに上振れしている。

なお、「平成20年~24年 人口動態保健所・市町村別統計」(厚生労働省)によると、佐賀県の2008年~2012年における赤ちゃんの出生数は、年平均で7,606人。人口千人当たりでは9.0人(全国平均8.4人)となり、47都道府県中5番目。同期間の1人の女性が生涯に産む平均子供数を推計した合計特殊出生率では1.61で6番目。
ちなみに、婚姻件数及び離婚件数は、それぞれ人口千人当たり4.9件(全国平均5.5件)、1.77件(全国平均1.94件)となっている。

また、2017年12月13日に厚生労働省が公表した最新の「平成27年都道府県別生命表」によれば、2015年の佐賀県の平均寿命(0歳児の平均余命)は、男性が全国平均よりも0.12歳短い80.65歳、女性は全国平均より0.11歳長く、87.12歳となっている。(参考:佐賀県の 死因構成と全国に比べた死亡リスク格差グラフ )

一方、厚生労働省が実施した「健康日本21(第二次)の推進に関する研究(平成25~27年度)」によると、2013年の佐賀県の健康寿命(日常生活を健康上の問題がない状態でおくれる期間)は、男性が全国平均よりも0.0歳短い71.2歳(47都道府県中24番目)、女性も全国平均より0.0歳短く、74.2歳(47都道府県中32番目)と推計されています。3年前の2012年に比べると、全国的に健康寿命は伸びているのですが佐賀県では男性も女性も2012年と同じ値で変化はみられません。ところで、2015年の世界の平均健康寿命は世界保健機関(WHO)の推計では63.1歳。男性で比べれても日本人の方が健康寿命が8年余り長いことになります。

2000年から2019年(2019年1月1日現在)までの佐賀県の人口動態調査に基づく住民基本台帳ベースの人口および世帯数、出生数、人口千人当たり出生数(出生率)の動向については、グラフの15から19をご参照ください。下記の小さなグラフをクリックし拡大してご覧いただけます。

(参考表) 佐賀県の市区町村の将来人口の予測値(2015年~2045年)

市区町村ごとの将来人口の相違を確認しておきましょう。2045年の括弧の数値は2015年からの人口の増減率を表しています。気になる市町村があれば、市町村名をクリックしてグラフで確認してください。

[単位 : 人]

市区町村 2015年 2025年 2035年 2045年
全国 127,094,745 122,544,102 115,215,698 106,421,184 (-16.3)
佐賀県 832,832 784,789 728,170 663,781 (-20.3)
佐賀市 236,372 230,632 221,711 209,719 (-11.3)
唐津市 122,785 112,627 101,611 89,868 (-26.8)
鳥栖市 72,902 75,795 76,104 74,538 (2.2)
多久市 19,749 16,621 13,677 10,803 (-45.3)
伊万里市 55,238 50,588 45,566 40,270 (-27.1)
武雄市 49,062 45,320 41,378 37,065 (-24.5)
鹿島市 29,684 26,856 24,058 21,155 (-28.7)
小城市 44,259 41,766 38,807 35,377 (-20.1)
嬉野市 27,336 24,201 21,025 17,715 (-35.2)
神埼市 31,842 29,561 26,978 24,230 (-23.9)
吉野ヶ里町 16,411 16,057 15,410 14,560 (-11.3)
基山町 17,501 16,676 15,455 13,855 (-20.8)
上峰町 9,283 9,202 9,014 8,654 (-6.8)
みやき町 25,278 23,170 20,690 18,155 (-28.2)
玄海町 5,902 4,919 4,044 3,198 (-45.8)
有田町 20,148 18,242 16,135 13,936 (-30.8)
大町町 6,777 5,645 4,628 3,663 (-45.9)
江北町 9,583 9,419 9,170 8,823 (-7.9)
白石町 23,941 20,572 17,394 14,299 (-40.3)
太良町 8,779 6,920 5,315 3,898 (-55.6)


メタ情報/グラフタイトル一覧

この統計に関する説明やその他のグラフへのリンクを確認する場合はこちらです。

更新日

2019-07-18

ダウンロード

ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

  • ファイル形式 Excel xlsx
  • 収録データ系列数 19
  • 収録グラフ数 19 (上記のグラフ全て。ただし、参考グラフ・表は含みません。)
  • 決済方法の詳細についてはこちら
  • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

会員登録のご案内

会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

関連グラフ

関連グラフ39個のうち20個をランダムに表示しています。

熊本県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

吉野ヶ里町(ヨシノガリチョウ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

江北町(コウホクマチ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

佐賀県のパートタイムマーの時給

関連性:同地域

佐賀県の死亡原因の構成と死亡リスク格差(全国比)

関連性:同地域

佐賀県の商業の状況

関連性:同地域

南関東の景気ウォッチャー(街角景気)

関連性:同地域

上峰町(カミミネチョウ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

福岡県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

大分県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

宮崎県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

鹿児島県の人口と世帯

関連性:近隣都道府県

日本の人口と世帯

関連性:上位分類

九州財務局管内の法人企業景気予測

関連性:同地域

小城市(オギシ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

佐賀県の新設住宅着工の動向

関連性:同地域

多久市(タクシ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)

佐賀県の県民経済計算

関連性:同地域

佐賀県の大型小売店(百貨店・スーパー)の販売動向

関連性:同地域

武雄市(タケオシ 佐賀県)の人口と世帯

関連性:下位分類(市区町村)