北海道財務局管内の法人企業景気予測

2. 北海道財務局管内における従業員数判断BSI(「不足気味」-「過剰気味」社数構成比)

グラフ 北海道財務局管内の法人企業景気予測 北海道財務局管内における従業員数判断BSI(「不足気味」-「過剰気味」社数構成比)

データ出所

財務省 法人企業景気予測調査(財務局等別)を基にGD Freak!が作成

 ロボット君のつぶやき

2021年7~9月期における3ケ月前と比較した企業全体はプラス27.2%ポイント。改善幅は前期より2.8%ポイント拡大。改善となったのは8年半以上連続。先行きの変化は、10~12月期もプラス25.1%ポイント、1~3月期もプラス20.3%ポイントと改善が続く見通し。

一方、7~9月期の大企業はプラス22.4%ポイント。不足気味となったのは8年半以上連続。10~12月期もプラス18.4%ポイント、1~3月期もプラス14.5%ポイントと「不足気味」が続く見通し。

また7~9月期の中堅企業はプラス25.0%ポイント。不足気味となったのは8年半以上連続。10~12月期もプラス19.4%ポイント、1~3月期もプラス17.6%ポイントと「不足気味」が続く見通し。

7~9月期の中小企業はプラス29.8%ポイント。不足気味となったのは8年半以上連続。10~12月期もプラス29.8%ポイント、1~3月期もプラス23.4%ポイントと「不足気味」が続く見通し。

(参考表) 北海道財務局管内における従業員数判断BSI(「不足気味」-「過剰気味」社数構成比)

下の表の項目が多く見づらい場合はチェックをはずしてください。

[単位 : %ポイント]

期間 企業全体 大企業 中堅企業 中小企業
2022年Ⅰ期
(予測)
20.3 14.5 17.6 23.4
2021年Ⅳ期
(予測)
25.1 18.4 19.4 29.8
Ⅲ期 27.2 22.4 25.0 29.8
Ⅱ期 24.4 20.0 24.5 25.9
Ⅰ期 18.8 22.4 16.2 18.8
2020年Ⅳ期 21.7 18.4 24.5 21.6
Ⅲ期 20.8 14.3 14.6 26.0
Ⅱ期 9.6 12.3 13.2 6.3
Ⅰ期 32.7 36.1 38.9 28.3
2019年Ⅳ期 37.0 34.2 45.8 33.3
Ⅲ期 38.8 23.3 48.6 39.1
Ⅱ期 33.9 19.4 37.4 37.2
Ⅰ期 38.1 22.2 38.8 43.3
2018年Ⅳ期 42.1 23.6 44.5 47.2
Ⅲ期 38.5 20.2 39.3 44.5
Ⅱ期 34.1 17.2 33.8 40.3
Ⅰ期 33.8 23.0 30.1 39.2

グラフの選択



メタ情報/グラフタイトル一覧

この統計に関する情報やこの統計から作成したグラフの一覧を確認する場合はこちらです。

更新日

2021-09-21

ダウンロード

ファイルのダウンロードを希望される方はPayPalによる決済をしてください。下にある"カートに入れる"をクリックしてPayPal決済へ進んでください。

  • ファイル形式 Excel xlsx
  • 収録データ系列数 4
  • 収録グラフ数 2 (各ページの最上部にあるグラフ。それ以外のグラフ・表は含みません。)
  • 決済方法の詳細についてはこちら
  • 価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)

会員登録のご案内

会員登録(無料)をして頂くとグラフをMyGDへ登録することができます。

関連グラフ

北海道の商業の状況

関連性:関連統計

北海道のパートタイムマーの時給

関連性:別の関連統計

北海道の平均年収 (_産業全体の常雇フルタイム)

関連性:関連統計

北海道の景気ウォッチャー(街角景気)

関連性:別の関連統計

沖縄総合事務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

福岡財務支局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

九州財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

四国財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

中国財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

近畿財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

東海財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

法人企業景気予測: 貴社の景況判断BSI(「上昇」-「下降」)

関連性:上位分類

東北財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

関東財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域

北陸財務局管内の法人企業景気予測

関連性:周辺地域