GD Freak!
事実に基づく思考のために

建設工事受注動態統計(大手50社) グラフポータル by GD Freak!

 概要

GD Freak!の建設工事受注動態統計(大手50社)のグラフ閲覧ポータルです。建設工事受注動態統計調査(大手50社)は、年間完成工事高が大きい建設業者50社を国土交通大臣が指定し、その国内及び海外での受注高等を調査したものです。大手50社に指定される企業は1985年4月以来これまで固定されており、時系列性が担保された統計といえるでしょう。

 データ出所

  • 国土交通省「建設工事受注動態統計(大手50社)」

 更新予定

  • GD Freak!は、建設工事受注動態統計(大手50社)の受注高(請負契約額)等について、国土交通省から年次及び月次統計が公表され次第(月次統計は調査対象月の翌月末)、グラフを更新します。

 参考情報

  • 公共機関から受注した請負契約額が1件当たり5百万円以上の国内建設工事
  • 民間等から受注した請負契約額が1件当たり5百万円以上の国内土木工事
  • 民間等から受注した請負契約額が1件当たり5億円以上の国内建築工事
  • 海外で受注した建設工事(現地法人分を含まない)

 用語の定義

  • 受注高:請負契約額をいう
  • 発注者:工事を発注した企業(ただし、直接の発注者以外に本来の発注者が別にいる場合は本来の発注者をいう)
  • 大規模工事:1件の受注高が10億円以上の工事

 グラフ・データの更新日

  • 6月分更新日 2022年7月31日(国土交通省による2014年4月から2018年11月までの遡及訂正つき更新済み)

 どんなグラフが見られますか?

次のような例のグラフを閲覧することができます。

例1.大手50社の受注高の推移

大手50社の受注高の推移の受注高の推移

上記のグラフはこちらからもご覧頂けます。

例2.大手50社の国内の建築受注高の推移

大手50社の国内の建築受注高の推移

上記のグラフはこちらからもご覧頂けます。

 グラフへのリンク

グラフを見る場合は下記の項目を選択してください。該当するグラフのページへ移動します。

  •  総計(国内+海外)グラフへのアクセス
  •  国内の民間企業、公的機関、駐留軍・外国公館のグラフへのアクセス
  •  国内の民間需要のグラフへのアクセス
  •  国内の民間製造業のグラフへのアクセス
  •  国内の民間非製造業のグラフへのアクセス
  •  国内の非製造業の業種別需要のグラフへのアクセス
  •  国内の公共機関(中央及び地方政府)の需要のグラフへのアクセス
  •  国内の公共機関(中央政府)の需要のグラフへのアクセス
  •  国内の公共機関(地方政府)の需要のグラフへのアクセス
  •  上記以外のその他のグラフへのアクセス
    •   国内の駐留軍・外国公館  年次
    •   海外需要  年次
  •  地域ベースのグラフへのアクセス
    •   ★北海道  年次
    •   ★東北...青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島  年次
    •   ★関東...茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野  年次
    •   ★北陸...新潟、富山、石川、福井  年次
    •   ★中部...静岡、岐阜、愛知、三重  年次
    •   ★近畿...滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山  年次
    •   ★中国...鳥取、島根、岡山、広島、山口  年次
    •   ★四国...徳島、香川、愛媛、高知  年次
    •   ★九州...福岡 佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄  年次
    上向き矢印↑