日本

資産_債務証券_政府関係機関債 《2016年度 金融資産増減(経済主体別の取引額)》

グラフ 年度次 資産_債務証券_政府関係機関債 2016年度 金融資産増減(経済主体別の取引額)

【データ出所】日本銀行 資金循環統計

【メタ情報/グラフタイトル一覧】 Click!

【ロボット君のつぶやき】
2016年度に金融資産として保有されている政府関係機関債の取引額要因による増減を経済主体別にみると、一般政府が-0.9兆円、金融機関が-0.5兆円、対家計民間非営利団体が0.3兆円、非金融法人企業が0.2兆円、海外が-0.1兆円となっています。

★取引額要因・・・金融商品の売買等による金融取引の結果として、増減した資産金額。また、フロー要因とも言われています。

【更新日】2017-09-20

【クリックで画像拡大】

資産_債務証券_政府関係機関債の金融資産残高の推移
資産_債務証券_政府関係機関債の2016年度 金融資産残高(経済主体別構成割合)
資産_債務証券_政府関係機関債の金融資産残高の増減(経済主体別)
資産_債務証券_政府関係機関債の金融資産残高の増減(取引額及び時価変動)
資産_債務証券_政府関係機関債の金融資産増減(取引額)
資産_債務証券_政府関係機関債
資産_債務証券_政府関係機関債の金融資産増減(時価変動)
資産_債務証券_政府関係機関債の2016年度 金融資産増減(経済主体別の時価変動)

【データ及びExcelファイルについて】

【ダウンロード】PayPal決済

・ファイル形式 Excel xlsx

・収録データ系列数 147

・収録グラフ数 8 (上記のグラフ全て)

・価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)


【関連グラフの表示】

資産_債務証券_政府関係機関債/150
【出所】日本銀行 資金循環統計
【関連性】年度--四半期
負債_債務証券_政府関係機関債/150
【出所】日本銀行 資金循環統計
【関連性】資産--負債
資産_債務証券/150
【出所】日本銀行 資金循環統計
【関連性】上位分類