日本

千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯 《出生数推移(住民基本台帳ベース)》

グラフ 千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯 出生数推移(住民基本台帳ベース)

【データ出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数

【メタ情報/グラフタイトル一覧】 Click!

【ロボット君のつぶやき】
このグラフは千歳市における住民基本台帳に基づく年間の出生数(外国人を除く)の推移を表しています。2016年の出生数は893人。前年からマイナス0.6%、5人の減少。3年連続の減少。また10年前の2006年からはマイナス8.5%(年率換算マイナス0.9%)と、83人の減少。2016年について全国平均と比べると、千歳市は全国平均(7.80人)よりも人口千人当たりで1.53人多い出生率となっています。

【更新日】2018-04-07

【クリックで画像拡大】

千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の人口推移
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の高齢化率の推移
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2000年の人口ピラミッド
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2005年の人口ピラミッド
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2010年の人口ピラミッド
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2015年の人口ピラミッド
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2020年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2025年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2030年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2035年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2040年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2045年の人口ピラミッド(予測)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の世帯数とその構成
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の就業者数とその産業構成
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の人口推移(住民基本台帳ベース)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の2017年の人口ピラミッド(住民基本台帳ベース)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の世帯数推移(住民基本台帳ベース)
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯
千歳市(チトセシ 北海道)の人口と世帯の住民千人当たりの出生数(住民基本台帳ベース)

【データ及びExcelファイルについて】

【ダウンロード】PayPal決済

・ファイル形式 Excel xlsx

・収録データ系列数 19

・収録グラフ数 19 (上記のグラフ全て)

・価格 ¥100 (ダウンロードする場合のみ)


【関連グラフの表示】

千歳市(チトセシ 北海道)の住民1人当たり個人所得/150
【出所】総務省 市町村税課税状況等の調(しらべ)
【関連性】同地域
2012年~2014年 千歳市(チトセシ 北海道)の死因構成と標準化死亡比でみた全国との死亡リスク格差/150
【出所】厚生労働省 人口動態保健所・市町村別統計
【関連性】同地域
千歳市(チトセシ 北海道)の製造業の動向/150
【出所】経済産業省 工業統計(市区町村編)
【関連性】同地域
千歳市(チトセシ 北海道)の商業の状況/150
【出所】経済産業省 商業統計
【関連性】同地域
着工建築物_千歳市(チトセシ 北海道)/150
【出所】国土交通省 建築物着工統計
【関連性】同地域
北海道の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】上位分類
苫小牧市(トマコマイシ 北海道)の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】周辺市区町村
恵庭市(エニワシ 北海道)の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】周辺市区町村
北広島市(キタヒロシマシ 北海道)の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】周辺市区町村
長沼町(ナガヌマチョウ 北海道)の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】周辺市区町村
安平町(アビラチョウ 北海道)の人口と世帯/150
【出所】総務省 国勢調査及び国立社会保障・人口問題研究所 将来推計人口、総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数
【関連性】周辺市区町村